菊池 裕太|菊池デンタルラボラトリー | 神奈川県横浜市

略歴
2010年 新東京歯科技工専門学校 卒業
2010年 株式会社コアデンタルラボ横浜 入社
2015年 横浜市大型医療法人院内技工室研修
2017年 株式会社デンタルデザインベイシス 入社
2017年 有限会社菊池デンタルラボラトリー代表取締役 就任
2019年 神奈川県横浜市にラボを増設

CLINICAL ENHANCEMENT COURSE 東京1期生
新東京歯科技工士専門学校 非常勤講師
ivoclar vivadent IPS ステイニングスキルアップコース・カットバックアドバンスコース受講
スタディーグループWAVE会員

「QDTに症例掲載される自費専門の歯科技工士。誠実に歯科技工と向き合い、熱い想いをもって技工物を作製しているところが魅力。」

「残念ながら僕には“生まれ持った才能”は無かった。」

- 菊池さんは、なぜ歯科技工士に?
父親が歯科技工士で家の中に仕事場があったので、日常的に歯科技工物を作るところを目にしていました。そんな父の背中を見ながら自分もいずれ、この仕事を継ぎたいなぁとなんとなく思っていたんです。

でもいざ技工士の専門学校に行ってみたら、残念ながら僕には、いわゆる天性の才能はありませんでした。1000人に1人とか、1万人に1人といったセンスはなくて。最初は本当に何もできませんでした。

- 最初はなかなかうまくいかなかった?
はい、最初は全然ダメでしたね(笑)当時の僕のことを知っている先輩は、僕に会うと必ず「いやぁ、菊池君は本当に変わったよね」と言われるくらいですからね(笑)でも、たしかに最初はどうしようもないくらい下手くそでしたが、やる気とか上手くなりたいという向上心のようなものは、同年代の技工士の誰よりもあったと思います。

「恥ずかしがらずに周りに聞いて、まずは真似をする。」

- そんな菊池さんが、なぜ周りから一目置かれる技工士になれたのですか?
自分が今、沢山の先生と仕事ができているのは、周りの上手い技工士の方々から優れた技術を教えてもらえたからなんです。結局、上手い人に教えてもらうのが一番いいんですよね(笑)恥ずかしがらずに、どんどん周りの人に聞くのが自分のスタイルなんです。

手際の良い人や、先生から評価の高い人、自分が羨ましいなぁって思う技術を持ってる人に聞いてみて、自分が納得すればそれをやってみる。もし納得できなかったとしても、せっかく教えてもらったんだから、少なくとも一回はやってみる。自分で実際にやってみて、やっぱり違うなってなったら、また別でうまくやってる人に聞いてみる。私は、これを何千回、何万回も繰り返してきました。



→ <次ページ>「自分が、先生から一番評価されていることとは?」

1

2 3 4

関連記事

  1. 片川 絋輔|Sway Dental Lab|神奈川県横浜市

  2. 小川 露胤寛|小川製作所|東京都台東区

  3. 石原孝樹|QLデンタルメーカー|神奈川県川崎市

  4. 青嶋 仁|ペルーラAOSHIMA|東京

  5. 平野周太朗|ケン・デンタリックス|東京都文京区

  6. 大畠 一成|デンタル・ラボア・グロース|東京都渋谷区

  7. 滝田 大地|QLデンタルメーカー|神奈川県川崎市

  8. 熊谷 ちひろ|ケン・デンタリックス|東京都文京区

  9. 石井将樹|UNICON|東京都台東区

  10. 近藤 彰宏|ケイデンタル|東京都町田市

  11. 今井 和重|デンタルシアター|栃木県宇都宮市

  12. 辻 忠司|TDS|神奈川県横浜市