就業歯科技工士は3万2942人、歯科技工所は2万841カ所(2022年末現在)

就業歯科技工士は3万2942人、歯科技工所は2万841カ所(2022年末現在)

厚労省が昨年12月に公表した「衛生行政報告例の概況」によると、2022年末現在の就業歯科技工士は3万2942人で、前回調査の20年末時点よりも1884人(-5.4%)減った

就業場所別に見ると、「歯科技工所」が72.9%(2万4012人)、「病院・診療所」24.8%(8159人)となっている。
年齢階級別では「65歳以上」が最多の16.9%である一方で、「25歳未満」 4.6%、「25~29歳」 5.9%と30歳未満は全体の10.5%しかおらず、若者のなり手不足が顕著となっている。

各都道府県別歯科技工所数のトップは「東京」の1838カ所、2位は「神奈川」の1319カ所、以下「愛知」1268カ所、「大阪」1245カ所、「北海道」の1214カ所と続く。全国で一番少ないのは「鳥取」の75カ所

技工士ドットコムに掲載している歯科技工所の中には、「送り」で全国対応しているところもあるので、ぜひ気になる歯科技工所があれば地元・近隣地域以外でも問い合わせしてみて欲しい。

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 【先着10名】早稲田CADトレーニングセンター Sundayスクール 第2回 ジルコニア・カラーリング実習コース

  2. 【先着20名】早稲田CADトレーニングセンター 最新海外マテリアルを使用した3回焼成ステイン法

  3. 温故知新 ジルコニア・カラーリング最新テクニック

  4. 歯科技工士の賃金モデル

  5. K.S.I オープンセミナー 2019年11月17日(日)「欠損補綴治療において、その1つにケースにかける執念」

  6. 【無料セミナー】学生等支援講習会Ⅲ 2023年度 オンラインセミナー シンガポールの 歯科技工における デジタルワークフローの 構築と活用について

  7. 【セミナー情報】3Dデジタル・デンティストリーの実践応用@2018/8/5

  8. 【先着12名】早稲田CADトレーニングセンター sundayスクール ジルコニア・カラーリング実習コース

  9. 【無料セミナー】2月2日(日)都技生涯研修 最新の歯科技工技術に関する講習会Ⅲ「ジルコニアの特性を生かしたケーススタディー」

  10. 【セミナー情報】第1回 Fusionセミナー@2018/9/23

  11. 【無料セミナー】2月16日(日)都技生涯研修 応用講習会IV「3Dプリンターによる適合精度の確立がもたらす作業効率の飛躍的な向上について」

  12. 都技生涯研修/応用講習会Ⅳ@2018/11/11

  1. 口腔内スキャナー(IOS) 購入前にディーラーに尋ねるべき8つの質問

    2024.04.20

  2. 技工所開くなら何県がおすすめ?

    2024.03.16

  3. 歯科技工士の賃金モデル

    2024.03.16

  4. 就業歯科技工士は3万2942人、歯科技工所は2万841カ所(2022…

    2024.03.06

  5. 【保存版】口腔内スキャナー記事まとめ一覧

    2024.02.28

公式X (Twitter)

都道府県別の人気ラボ一覧

<北海道・東北エリアの歯科技工所>
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
<関東エリアの歯科技工所>
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
<北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
新潟富山石川福井山梨長野
<東海エリアの歯科技工所>
岐阜静岡愛知三重
<関西エリアの歯科技工所>
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
<中国エリアの歯科技工所>
鳥取島根岡山広島山口
<四国エリアの歯科技工所>
徳島香川愛媛高知
<九州・沖縄エリアの歯科技工所>
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄