【先着12名】早稲田CADトレーニングセンター sundayスクール ジルコニア・カラーリング実習コース

近年のジルコニア・ディスク、特にマルチレーヤータイプは審美性が高く、臨床上においても広く普及してきました。今回は陶材築盛を必要としないカラーリングテクニックを用いて、前歯部領域においてもフルジルコニアクラウンが使用できるノウハウを習得する実習コースを開催します。またキャラクタライズテクニックよる、さらなる審美性アップの実習コースも開催致します。 少人数で集中的に、実践的なノウハウが学べる特別な機会です。先着順での受付となりますので、ぜひお早めにご参加ください。 ※募集は終了しました ※技工士ドットコムのプライバシーポリシーをご確認の上、お申込みください。お申込みと同時に、当社プライバシーポリシーに同意したものとさせていただきます。
セミナー概要

【日時】 ・2019年6月30日(日) 10:00 – 16:00 ベーシックコース(講師:大木智弥、中村心) 16:00~16:30 今後のCAD/CAMの展望 (講師:須山容明) *特別講演:歯の工房代表取締役

【会費】 ・ベーシックコース 13,000円(税込) ※模型、ジルコニアクラウン3歯分代含む(早稲トレOBは10,000円) ※お支払いは、当日、現地でお願い致します。 【定員】12名 ※少人数にて実施します 【会場】早稲田CADトレーニングセンター3F研修ルーム (株式会社ケイテックス) 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3丁目16-17 ※JR山手線・西武新宿線・地下鉄東西線 高田馬場駅より徒歩9分 【コース内容】 前歯1本、臼歯に1本にカラーリング。キャラクタライズ(陶材少量築盛)は前歯1本にキャラクタライズの実習を致します。 (使用ジルコニア・ディスク:LUXENエナメル E2) *模型、ジルコニアクランはお持ち帰り頂きます *昼食の用意はございませんので、ご持参もしくは近隣でお食事頂きます。 *コース終了後、懇親会を開催します(任意参加、会費別途請求)。出欠は当日伺いますが是非ご参加ください 【講師プロフィール】

大木智弥 1987年 東京歯科技工専門学校卒業 同 年  柏歯科クリニック勤務 千葉県歯科技工士会入会 1995年 フェスタ・デンタル・テクノロジー勤務 1999年 プログレス・デンタル・ラボラトリー開業 2009年 デンタルコンセプト21 所属 2017年 ドーソンアカデミー受講、同年スタディーグループ FusionTS設立代表 【論文・講演】 2014年~18年(*17年除く) インプラントイヤーズブック、ノーベルバイオケア技工論文記載、2015年~2018年ノーベルバイオケアアクティブコース歯科技工部門講師。2016年インプラントロジー2号に論文記載(*製作した技工物が表紙となる)、2018年2月東京都歯科技工士会主催セミナー講義実施

中村 心 1995年 行岡医学技術専門学校卒 1996年 大阪セラミックセンター卒、名越歯科勤務 2000年 大阪セラミックトレーニングセンター非常勤講師 2003年 医)洗心会玉置歯科医院勤務 2012年 Dental Japan侍設立 2016年 MR.CAD/CAMセンター設立 所 属: 大阪府歯科技工士会会員、日本補綴歯科学会会員、日本口腔インプラント学会会員、同会認定専門歯科技工士、FusionTS副代表

6月30日「ジルコニア・カラーリング&キャラクタライズ実習コース」に向けて、講師からのメッセージ 2005年に「歯科用ジルコニアセラミック」として薬事承認を得て日本でも臨床において使用されるようになりましたが、それまで使用されていたアルミナスと比べ、明度、透過性が低いので、当時はジルコニアをフレームとして使用し、ジルコニア用陶材を築盛するのが主流でした。 その後、ジルコニア素材そのものの改良が進み、明度、透過性をアップさせたジルコニア素材を用いたディスクが販売され、この頃からジルコニアフルクラウンが登場しましたが、前歯部領域に使用できるレベルではありませんでした。 しかし、マルチレイヤータイプが登場し、各メーカーにより特徴が異なりますが、私が使用していますLUXEN(ジオメディから販売)は、歯科医師、患者様の要望にもよりますが、前歯部領域においても対応可能で、カラーリング、カルチャライズを行うことでより対応可能なアイテムです。 究極の審美は陶材築盛ですが、それには長い修練が必要となります。周知の通り、国内歯科技工士の高齢化、若手技工士の減少に伴い、キャリアが少ない歯科技工士でもいかに短期間である程度のクオリティがある技工物を作りだすかは急務であり、日本における歯科業界発展に必須課題だと思います。今回のコースでは、微力ながら各ラボにおける技術向上に貢献できれば幸いです。

セミナーへのお申込みは下記のボタンからお願い致します。 人気コースとなっておりますため、定員に達した場合はご参加いただくことはできませんので、ご了承ください。 ※募集は終了しました ※先着順の受付、定員12名となっております ※技工士ドットコムのプライバシーポリシーをご確認の上、お申込みください。お申込みと同時に、当社プライバシーポリシーに同意したものとさせていただきます。

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 【YOSHIDA無料オンラインセミナー】WITHコロナ、AFTERコロナの歯科医院経営を考える

  2. 【セミナー情報】3Dデジタル・デンティストリーの実践応用@2018/8/5

  3. 【無料セミナー】11月1日(日)都技生涯研修 基本講習会Ⅱ「近代口腔インプラント治療の 黎明期に学ぶ」「長期的予後を見据えた インプラント補綴装置の製作を目指して」

  4. 都技生涯研修/応用講習会Ⅳ@2018/11/11

  5. 就業歯科技工士は3万2942人、歯科技工所は2万841カ所(2022年末現在)

  6. 【無料セミナー】学生等支援講習会Ⅲ 2023年度 オンラインセミナー シンガポールの 歯科技工における デジタルワークフローの 構築と活用について

  7. 【無料セミナー】2月16日(日)都技生涯研修 応用講習会IV「3Dプリンターによる適合精度の確立がもたらす作業効率の飛躍的な向上について」

  8. 【緊急開催】東京都歯科技工士会 コロナ融資セミナー

  9. ※無料【東京都歯科技工士会】                     9月26日 学生・若手歯科技工士向け講習会Ⅰ

  10. 2021年8月2日開催!東京都歯科技工士会オンラインセミナー

  11. 【先着10名】早稲田CADトレーニングセンター Sundayスクール 第2回 ジルコニア・カラーリング実習コース

  12. 咬合の神様!榊原 功二氏の2021年シークエンシャルワックスアップセミナー

  1. AIに聞いてみた ~患者さんがこの歯医者さんは信頼できると思える…

    2024.05.18

  2. AIに聞いてみた ~歯科技工士が嬉しいと思う瞬間~

    2024.04.28

  3. 口腔内スキャナー(IOS) 購入前にディーラーに尋ねるべき8つの質問

    2024.04.20

  4. 【保存版】口腔内スキャナー記事まとめ一覧

    2024.04.01

  5. 技工所開くなら何県がおすすめ?

    2024.03.16

都道府県別の人気ラボ一覧

<北海道・東北エリアの歯科技工所>
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
<関東エリアの歯科技工所>
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
<北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
新潟富山石川福井山梨長野
<東海エリアの歯科技工所>
岐阜静岡愛知三重
<関西エリアの歯科技工所>
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
<中国エリアの歯科技工所>
鳥取島根岡山広島山口
<四国エリアの歯科技工所>
徳島香川愛媛高知
<九州・沖縄エリアの歯科技工所>
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄