歯科技工物のシケン、徳島本社強化

クリニックから大好評!腕の良いラボが見つかる注目の「ラボソムリエ」はコチラ

株式会社シケン(徳島県小松島市、代表取締役:島 隆寛)は、約2億円を投資し、研究開発部門を徳島本社に集約することを発表した。審美歯科の材料開発などを行っている子会社クエスト(愛知県半田市)の開発部門と海外事業を推進している営業部門を移管させ、本社機能の強化を図る。
 
シケンは、1975年に創業し、全国26ケ所に営業拠点を持ち、380名以上の歯科技工士と全国に歯科医院3,000軒以上の取引先を持つ国内大手歯科技工所の一つ。歯科技工業界では近年、デジタル化が進むことにより業務効率化が喫緊の課題となっている。今回の本社機能強化により、審美歯科領域への強化を図り、収益性の向上を狙う。

 
詳しくはコチラ

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 歯科技工大手の杏友会、ケーオーデンタルとの業務提携を解消

  2. コロナ融資セミナー開催変更のお知らせ

  3. シケン、デンタスの歯科技工物販売子会社を引き受け

  4. 三井化学と9DWが歯科用CADを開発開始

  5. 歯科技工所の新しい働き方「歯科技工士在宅ワークセット」

  6. 歯科医が撤去した銀歯再利用!?

  7. 世界初、歯科医院向けコロナ対策ロボットを開発

  8. 【口腔内スキャナー購入を検討中の歯科医師の方へ】最新10機種を徹底比較!

  9. アビリンピック歯科技工「金賞」獲得

  10. 技工士ドットコム公式Facebookページを開設しました!

  11. 伊藤忠 ZOO LABOと資本業務提携

  12. DGSHAPE社、歯科3Dプリンタを新発表