成田デンタル、口腔内スキャナーを寄贈

成田デンタル(千葉市美浜区)は、歯科技工士を育成する専門学校などへ口腔内スキャナーを寄贈するプロジェクトを開始した。まずは九州エリアで、大分県歯科技術専門学校、九州医療専門学校、博多メディカル専門学校の3校に寄贈する。

歯科医院で治療を受ける患者は、従来の印象材による印象採得を不快に感じるケースが多く、デジタル機器である口腔内スキャナーを使うと、精神的な面だけでなく時間的な面でもメリットが大きいと言われている。海外では、徐々に普及拡大している口腔内スキャナーだが、国内ではまだ保険収載されていないという現状もあり、普及率は海外に比べると著しく低い。

同社は、国内での早期普及をサポートするため、今後も全国の技工学校に口腔内スキャナーを寄贈するプロジェクトを継続するとしている。

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 【特集】2022年 歯科医師国家試験の結果を振り返る!

  2. 【最新版】歯科技工業界の現状

  3. 2021年8月2日開催!東京都歯科技工士会オンラインセミナー

  4. 噛み合わせの「超プロ」が語る!咬合理論を学ぶ大きなメリットとは?

  5. 歯科技工所の新しい働き方「歯科技工士在宅ワークセット」

  6. 岩手医大|歯科技工科を廃止

  7. デンタルサポート|歯科治療にAI活用 CAD開発、特許出願

  8. AIの技術を歯科技工に活用

  9. 【ミリングマシン特集:e-maxブロック比較検証】種類の違うブロックをアマンギルバッハで削り出すと精密度はどれくらい変わるのか?

  10. 【速報】9月からマグネットデンチャーが保険適用されました

  11. 海外最新口腔内スキャナー事情!Medit社から i 700が販売開始!i500からの改善点とは??

  12. 歯科技工士が義歯専用歯ブラシを開発

都道府県別の人気ラボ一覧

<北海道・東北エリアの歯科技工所>
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
<関東エリアの歯科技工所>
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
<北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
新潟富山石川福井山梨長野
<東海エリアの歯科技工所>
岐阜静岡愛知三重
<関西エリアの歯科技工所>
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
<中国エリアの歯科技工所>
鳥取島根岡山広島山口
<四国エリアの歯科技工所>
徳島香川愛媛高知
<九州・沖縄エリアの歯科技工所>
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄

技工士ドットコム公式Twitter

  1. 【特集】歯科医院が使える補助金?

    2022.04.26

  2. 保護中: 【独自調査】ドクターが実は知りたい歯科技工料金相場

    2022.03.24

  3. CAD/CAMインレー保険適用【診療報酬改定:2022年4月】

    2022.03.23

  4. 【特集】2022年 歯科医師国家試験の結果を振り返る!

    2022.03.23

  5. 【技工コラム】噛み合わせの「超プロ」が語る!咬合理論(スラビチ…

    2022.01.23