成田デンタル、技工料金を値上げ

株式会社成田デンタル(本社:千葉県成田市、代表取締役:石川典男)は、自社及びグループ内の企業努力の限界及び、歯科技工士の労働環境の改善のために、一部の歯科技工物の技工料金の価格を値上げすることを発表した。

歯科技工士の業務は、一般的に労働集約型の業務が多く、患者の歯の多くは歯科技工士の手作業によって作製されている。一方で、歯科技工士のなり手が減り、人材不足による人件費高騰や生産性向上のための3Dプリンター、CADCAM、口腔内スキャナーなどのデジタル機器の導入費がかさみ、歯科技工物の製造コストは、年々増え続けている。

近年、全国の大手歯科技工所を中心に、成田デンタルのように歯科技工物の技工料金を値上げするケースが増えているが、技工料の値上げは根本的な経営課題の解決策とはならず、歯科技工所による歯科技工物の作製や流通プロセスの構造改革及び業務の効率化向上が求められている。

詳しくはコチラ

クリニックから大好評!腕の良いラボが見つかる注目の「ラボソムリエ」はコチラ

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 歯科技工大手の杏友会、ケーオーデンタルとの業務提携を解消

  2. 歯周病と癌の意外な関係とは?

  3. 銀歯値上げ、患者負担1割増

  4. 2021年最新版!【口腔内スキャナー購入を検討中の歯科医師の方へ】最新10機種を徹底比較!

  5. 保護中: 口腔内スキャナートリオス4出荷開始

  6. 大阪 歯の詰め物の無資格製造で書類送検

  7. 技工士ドットコム公式Facebookページを開設しました!

  8. DGSHAPE社、歯科3Dプリンタを新発表

  9. 歯科技工士校の入学者1,000名割れ

  10. 日本歯科技工所協会、創立50周年

  11. デンタルサポート|歯科治療にAI活用 CAD開発、特許出願

  12. 岩手医大|歯科技工科を廃止

都道府県別の人気ラボ一覧

<北海道・東北エリアの歯科技工所>
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
<関東エリアの歯科技工所>
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
<北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
新潟富山石川福井山梨長野
<東海エリアの歯科技工所>
岐阜静岡愛知三重
<関西エリアの歯科技工所>
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
<中国エリアの歯科技工所>
鳥取島根岡山広島山口
<四国エリアの歯科技工所>
徳島香川愛媛高知
<九州・沖縄エリアの歯科技工所>
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄

技工士ドットコム公式Twitter

  1. 透明マウスピース矯正のDPEARLが、歯科AI治療支援システム開発へ

    2021.02.17

  2. 保護中: 口腔内スキャナートリオス4出荷開始

    2021.01.25

  3. 【無料セミナー】11月1日(日)都技生涯研修 基本講習会Ⅱ「近代口…

    2020.10.23

  4. 2021年最新版!【口腔内スキャナー購入を検討中の歯科医師の方へ】…

    2020.10.13

  5. 歯周病と癌の意外な関係とは?

    2020.09.30