【最新口腔内スキャナー特集 Part1】デンツプライシロナ社のセレック プライムスキャンの使い方を一挙大公開!〜立ち上げ・印象・ラボへのデータ送信編〜

各メーカーから、最新の口腔内スキャナーを次々と発表される中、「どの口腔内スキャナーがいいのか、なかなか見当がつかない」という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?歯科医療もデジタル化が着々と進み、スキャナーの購入を検討されている方もたくさんいらっしゃると思います。
 
そんな中、今回は、デンツプライシロナ社の最新口腔内スキャナー、セレック プライムスキャンを使い、「現場での口腔内スキャナーのリアルな活用方法」を紹介します。スキャナーの導入を検討されている方の参考になればと思っております。
 
この記事では、セレックの立ち上げから印象、ラボへのデータの送信方法を、シロナ社のKOL(Key Opinion Leader)の一人でもある東京都目白駅のワイズデンタルキュアの三井祐一郎先院長にご協力いただき解説していきます。患者様にもご協力いただきながら、実際の印象風景、セレックのミリング機を使った仮歯の製作・セットなど、動画を交えてお届けします!

三井 祐一郎 院長(ワイズデンタルキュア)

三井 祐一郎先生は、目白駅前に自費診療専門のワイズデンタルキュアを構えており、セレック黎明期からキーオピニオンリーダーを15年つとめていらっしゃいます。最新の口腔内スキャナーやミリングマシンも院内に設置し、歯科医療のデジタル化にも、いち早く取り組んでいる先生でもあります。そんな三井先生に協力いただき、シロナ社最新のプライムスキャンを紹介していただきます。

それでは早速見ていきましょう!

①ソフトウェアの立ち上げ方法

↓下記の動画では、プライムスキャンの立ち上げ方法を紹介しています。


 
↓以下に、動画の内容を画像で簡単にご説明します。

まず、印象を進めていくために、コネクトというソフトウェアを立ち上げていきます。コネクトは、技工所と連携するためのソフトウェアになります。

コネクトが立ち上がったら、まず初めに新規患者登録をおこないます。

患者様の、お名前・生年月日・カルテ番号を入力し、症例を追加します。

今回治療を行なっていく部位と技工物のタイプを選択したら、次は印象していきます。

②印象方法・コツ

↓下記の動画では、印象方法を紹介しています。


 
↓以下に、動画の内容を画像で簡単にご説明します。

次に印象データを採取していきます。シロナ社のプライム・スキャンは、ヒーティング機能が内蔵されているため、曇りにくくスキャンがしやすい構造になっています。
 
正確なデータを取得するために印象の際に唾液をきちんと飛ばし、しっかりと止血をしていくことが重要です。それらを確認の上、しっかりとエアーをかけながら印象を行っていきます。

三井先生『印象をする際に、患者様の口腔内を見ずに、画面を見ながら手元を動かしていくのがポイントです。最初は画面を見ながらの操作が、少しやりづらく感じる方もいらっしゃるかと思いますが、回数を重ねて行くことで徐々に慣れていきます』

印象が完了したら、模型作成ボタンを押します。

模型ができると画面上には、模型データが表示されます。
 
三井先生『裸眼では確認しにくいマージン部分も鮮明に表示されるため、より精密で細部にこだわった診療を行うことができるところがこのプライムスキャンの魅力です。従来の印象方法だと、石膏を流してしまったらその場で印象を取り直すことは不可能でしたが、口腔内スキャナーの場合、もう少し削った方がいい部分なども鮮明に画面に反映されるので、高い精度の診療をする際にとても助かっています。』
 

↑対合歯

対合歯のデータは、咬合面のデータが取れていれば、マージン部分のデータが取れていなくても問題ありません。咬合面のデータがきちんと取得できていることを十分に確認して下さい。

マージンや対合部分のデータが取れていることが確認できたら、コネクトボタンを押します。するとセレック・コネクトのサーバーに繋がり印象データを技工所に送られます。アップロードが完了したら、歯科技工所を選択してください。指定された歯科技工所は、送られたデータをダウンロードすることができ、技工物の製作を開始することができます。
 

③ラボへのデータの送り方

↓下記の動画では、ラボへのデータの送り方を紹介しています。

 
↓以下に、動画の内容を画像で簡単にご説明します。

データのアップロードが完了したらデータを送る技工所と、患者様のセット日を選択します。

選択した情報を確認し、問題なければ左上のカートを送信を押します。

パスワード入力したら、データの送信が完了です!!
三井先生『データ送信後、患者名、技工物の種類、シェードなどの情報を記載した指示書を写真やデータなどで、歯科技工所に送っています』

次回は、仮歯の製作からセットまで!

ここまでいかがだったでしょうか?デジタルの技術が飛躍的に進歩し、印象方法もここまで変わってきています。デジタル機器をうまく駆使できれば、診療の効率化にも繋がっていくでしょう。次のページでは、院内でセレックのミリング機で仮歯の製作をおこない、セットしていきますので、お楽しみに!


最新の口腔内スキャナーの「定価」「割引後の価格」「年間ライセンス料」などをまとめた資料をプレゼントしています!技工士ドットコムの独自調査による資料で、ここでしか手にすることのできない情報。下記フォームから、ぜひ無料でご覧になってください。



     

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    関連記事

    この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

    1. コラム「デジタルによって、 技工業界はどう変わるのか? – その1 -」

    2. 口腔内スキャナートリオス4出荷開始

    3. 独自検証!口腔内スキャナの印象速度が2倍に!PCスペックで速度はどれだけ違うのか?【コエックスi500】

    4. 【口腔内スキャナー購入を検討中の歯科医師の方へ】最新10機種を徹底比較!Part2

    5. 2021年最新版!【口腔内スキャナー購入を検討中の歯科医師の方へ】最新10機種を徹底比較!

    6. 【セレック プライムスキャン特集】前歯6本の症例編〜想定模型の確認・印象データの採取からセットまで〜

    7. コラム「口腔内スキャナーの普及状況と 具体的な臨床応用例」

    8. 【最新口腔内スキャナー特集 Part2】デンツプライシロナ社のセレック プライムスキャンの使い方を一挙大公開!〜仮歯の製作・セット編〜

    9. 【保存版】口腔内スキャナー記事まとめ一覧

    10. 【最新口腔内スキャナー特集 Part3】デンツプライシロナ社のセレック プライムスキャンの使い方を一挙大公開!〜出来上がった被せ物のセット・Part1~2のまとめ〜

    11. 海外最新口腔内スキャナー事情!Medit社から i 700が販売開始!i500からの改善点とは??

    都道府県別の人気ラボ一覧

    <北海道・東北エリアの歯科技工所>
    北海道青森岩手宮城秋田山形福島
    <関東エリアの歯科技工所>
    茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
    <北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
    新潟富山石川福井山梨長野
    <東海エリアの歯科技工所>
    岐阜静岡愛知三重
    <関西エリアの歯科技工所>
    滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
    <中国エリアの歯科技工所>
    鳥取島根岡山広島山口
    <四国エリアの歯科技工所>
    徳島香川愛媛高知
    <九州・沖縄エリアの歯科技工所>
    福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
    鹿児島沖縄

    技工士ドットコム公式Twitter

    1. 【速報】9月からマグネットデンチャーが保険適用されました

      2021.09.24

    2. 保護中: ※現在準備中です【歯科技工士向け:ミリングマシン特集】ア…

      2021.09.15

    3. 保護中: Oh my teeth創業者、西野誠氏が語るマウスピース矯正への想…

      2021.09.15

    4. 2021年8月2日開催!東京都歯科技工士会オンラインセミナー

      2021.08.03

    5. 欧米で注目!絵画などの芸術(アート)が患者の不安を取り除く!?

      2021.07.29