【無料セミナー】2月16日(日)都技生涯研修 応用講習会IV「3Dプリンターによる適合精度の確立がもたらす作業効率の飛躍的な向上について」

2月16日(日)東京都歯科技工士会の最新技術を学ぶ無料セミナー

東京都歯科技工士会主催の人気セミナーのお知らせです。
3Dプリンターを使い、作業効率を、大きく高めるヒントを学べる注目の内容。

人数限定、参加費無料のセミナーになります。
どうぞこちらから、お申込みください。

お申し込みはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応用講習会IV
3Dプリンターによる適合精度の確立がもたらす作業効率の飛躍的な向上について
~保険義歯クラスプ、フレーム製作における3Dプリンター実用化の紹介~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日時:2月16日(日)13時〜17時
会場:フラクシア東京ステーション
講師:小澤 謙太 先生(有限会社小澤デンタルラボラトリー代表取締役社長)

【お問い合わせ】
一般社団法人 東京都歯科技工士会
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-2-10 ヴィップ大塚香川ビル4F
FAX:03-3576-5615

【概要】
歯科技工士になって、16年の歳月が過ぎました。入社当時、がむしゃらに働いて友達に仕事の大変さをアピールしていたのも、今となっては良い思い出として残っています。現会長である私の父も歯科技工士として夜遅くまで仕事をしていたのでそれが当たり前だと思っていたし、それこそが仕事の醍醐味だとも感じていました。 しかし、ここ数年は歯科技工士の離職率の高さに加え、現役歯科技工士の高齢化、新人歯科技工士の減少とCAD/CAMなど機械化の波が 同時に押し寄せて、大きな変革期を迎えています。加えて4月からの働き方改革で、この業界に限らず働く人すべてが意識の改革を迫られる時代に突入しています。

変化を求められている今、どのようにして仕事に向き合い、そして社会に貢献していけば良いのだろうか。全国に潜在する有資格者に再 度活躍してもらうには、どんな手立てが必要だろうか。残業を減らすために、作業効率を見直せないだろうか。一緒に仕事をしてくれる同志を探して、分業をしてお互いに協力し合っていくことはできるだろうか。安定したクオリティーを永続的にドクターに提供するためには どうしたらいいだろうか。アナログとデジタルの融合によって老若男 女もっと魅力ある業界にならないだろうか。 今回、3Dプリンターの導入によって大きく変化した作業時間と、安定した品質や、社員の意識についてお話させていただき、明日からの臨床に活かせていただけたらと思います。

お申し込みはこちらから

お申し込みはこちらから

関連記事

  1. 都技生涯研修/応用講習会Ⅳ

  2. 【セミナー情報】3Dデジタル・デンティストリーの実践応用@2018/8/5

  3. 【先着10名】早稲田CADトレーニングセンター Sundayスクール 第2回 ジルコニア・カラーリング実習コース

  4. K.S.I オープンセミナー 2019年11月17日(日)「欠損補綴治療において、その1つにケースにかける執念」

  5. 【セミナー情報】第1回 Fusionセミナー@2018/9/23

  6. 【先着12名】早稲田CADトレーニングセンター sundayスクール ジルコニア・カラーリング実習コース

  7. 【先着20名】早稲田CADトレーニングセンター 最新海外マテリアルを使用した3回焼成ステイン法

  8. 【無料セミナー】2月2日(日)都技生涯研修 最新の歯科技工技術に関する講習会Ⅲ「ジルコニアの特性を生かしたケーススタディー」

  9. 【緊急開催】東京都歯科技工士会 コロナ融資セミナー

  10. 温故知新 ジルコニア・カラーリング最新テクニック