歯科技工士校の入学者1,000名割れ

歯科技工士養成の教育現場から、将来の人材不足に対する強い懸念が示されている。5月13日にハイアットリージェンシー東京で開催された日本歯科技工所協会創立50周年記念大会の中で、全国歯科技工士教育協議会の尾崎順男会長が登壇し、次のように現状を明らかにした。
出所:医療経済出版株式会社
 
詳しくはこちら

関連記事

  1. 日本歯科技工所協会、創立50周年

  2. 三井化学と9DWが歯科用CADを開発開始

  3. 銀歯値上げ、患者負担1割増

  4. AIの技術を歯科技工に活用

  5. 大阪 歯の詰め物の無資格製造で書類送検

  6. 伊藤忠 ZOO LABOと資本業務提携

  7. アイディエス、3Dプリンターで入れ歯を短時間・低価格で製造する技術を開発

  8. DGSHAPE社 新型歯科用ミリングマシンで加工時間を大幅短縮

  9. 歯科技工物のシケン、徳島本社強化

  10. 成田デンタル、技工料金を値上げ

  11. DGSHAPE社、歯科3Dプリンタを新発表

  12. デンタルサポート|歯科治療にAI活用 CAD開発、特許出願