歯科技工大手の杏友会、ケーオーデンタルとの業務提携を解消

歯科技工大手の杏友会(東京都杉並区、代表取締役:小坪 美英)とケーオーデンタル(東京都新宿区:代表取締役:小坪 奉文)は、2020年6月をもって業務提携を解消することを発表した。今後は、杏友会独自で営業機能を持つことを目指す。
 
これまで杏友会は、技工技術向上に注力するために自社で営業網を持たず、実弟が代表を務めるケーオーデンタルに営業業務を外部委託してきた。今後は業務効率の向上と専門的な技工知識を持つ自社の営業担当が歯科医院の細やかなニーズに対応するため、業務提携を解消して、自社独自で営業網を構築することとした。
 
これまで杏友会に発注していたクリニックの大半は引き続き同社に注文をすると思われるが、周辺の大手ラボは積極的に営業を行う構えを見せている。

「品質&価格が抜群!西東京エリアのCAD/CAM人気ラボ」
「急成長を遂げている、神奈川の超人気ラボ」
「CAD/CAMも最高品質!ドイツのマイスター・ラボ」
「ミリングセンターだから実現可能!安価な技工料が魅力のラボ」

クリニックから大好評!腕の良いラボが見つかる注目の「ラボソムリエ」はコチラ

この記事を読んでいる人は、コチラも読んでいます!

  1. 【第38,39回】日本咬合学会学術大会・総会のご案内

  2. シケン、デンタスの歯科技工物販売子会社を引き受け

  3. DGSHAPE社 新型歯科用ミリングマシンで加工時間を大幅短縮

  4. DGSHAPE社、歯科3Dプリンタを新発表

  5. 【最新版】歯科技工業界の現状

  6. 歯周病とお肌・ニキビの関係とは?

  7. アイディエス、3Dプリンターで入れ歯を短時間・低価格で製造する技術を開発

  8. 歯科医が撤去した銀歯再利用!?

  9. 大阪 歯の詰め物の無資格製造で書類送検

  10. 歯科技工物のシケン、徳島本社強化

  11. 三井化学と9DWが歯科用CADを開発開始

  12. 技工物のクオリティを50%高める、写真撮影3つの技術

都道府県別の人気ラボ一覧

<北海道・東北エリアの歯科技工所>
北海道青森岩手宮城秋田山形福島
<関東エリアの歯科技工所>
茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
<北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
新潟富山石川福井山梨長野
<東海エリアの歯科技工所>
岐阜静岡愛知三重
<関西エリアの歯科技工所>
滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
<中国エリアの歯科技工所>
鳥取島根岡山広島山口
<四国エリアの歯科技工所>
徳島香川愛媛高知
<九州・沖縄エリアの歯科技工所>
福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
鹿児島沖縄

技工士ドットコム公式Twitter

  1. コラム「口腔内スキャナーの普及状況と 具体的な臨床応用例」

    2021.07.22

  2. 第3章. 開業場所が決まったあとにすべきこと5選

    2021.07.22

  3. 咬合の神様!榊原 功二氏の2021年シークエンシャルワックスアップセ…

    2021.07.21

  4. 海外最新口腔内スキャナー事情!Medit社から i 700が販売開始!i500…

    2021.07.17

  5. 独自検証!口腔内スキャナの印象速度が2倍に!PCスペックで速度はど…

    2021.06.18