BACON DENTAL FACTORY|長野県須坂市

BACON DENTAL FACTORYは長野県須坂市南横町に拠点を持つ、セラミック専門の歯科技工所。院内技工を長年経験し、多くの患者さまのセットに関わり数々のセットに立ち会いをしている経験を元に、セットする際にストレスのない技工物を多くのドクターに提供している。製作時と納品時の一工夫でドクターのチェアタイムをなくす高クオリティーの技工物を提供している。

代表インタビュー ラボの基本情報 取扱技工物 求人情報
歯科技工所BACON代表羽生田氏の写真

代表取締役
羽生田 利彦(はにうだ としひこ)

2006年 松本歯科大学衛生学院歯科技工士科 卒業
2006年 長野市内歯科技工所 勤務
2008年 長野市内歯科医院 勤務
2021年 BACON DENTAL FACTORY 開設
  
歯科技工という職業に出会ったのは24歳
− 歯科技工士になろうと思ったきっかけは?

高校は工業科で、卒業後に就いた仕事は電柱を立てて電線を張るというものでした。なんとなくで就いた仕事ではあったんですが、嫌でしかたなくて半年でやめて。その仕事がどうというのではなく、その頃はとにかく働くのが嫌で、アルバイトやパート社員、派遣社員を転々としていましたね。

24歳までそんな生活だったんですが、その時つきあってた彼女、いまの僕の妻なんですが、彼女のお父さんにそろそろちゃんとした仕事をしたらどうなんだ、と言われまして、それはそうだなと思って。

それで、ちゃんとした仕事につくためには資格を取るのが一番早いんじゃないかと思って、どんな資格がいいかと本屋で見ていて、それで歯科技工士という職業を知りました。調べてみたらすぐ近くに学校もあるということで、じゃあいいじゃないかと。だから、歯科技工に興味があったというよりは、とにかく資格を取りたかったという感じですね。でも、ものを作るのは好きでしたから。
歯を彫刻してお金をもらえるの?!ラッキー!という感じだった
− 実際に学校に入ってからは大変でしたか?
ものを作るのは好きでしたから専門学校時代に苦労した記憶はないんですよ。技工の専門学校に入学してまずやることは歯の彫刻、いわゆるカービングなんですが、これをいきなりやらされるのって人によっては結構きついと思うんです。でも、僕にとっては、こんな楽しいことをやってお金をもらえるの?!めっちゃラッキー!っていう感じでした。

もちろん、最初のうちは歯の形態が全然分かっていないからとんでもなく下手くそなんですよ。あまりにも思い通りにいかないから嫌になっちゃう人もいると思いますが、僕はうまく出来なくてもあまり苦ではなくて。彫刻すること自体が楽しいのでいくらでも時間を費やせる。それは実際、ラッキーなことだったんだろうと思います。

技工士学校に通っている間はお金が入ってこないですから、妻に働いてもらって、僕は学校に通っていました。正確にはそのときはまだ結婚すらしていないタイミングだったので、普通の感覚だとちょっとそれサイテーって感じかもしれませんが(笑) 支えてくれた妻には本当に感謝しています。
楽しい院内技工、そしてセラミックの魅力
− 学校を卒業したあとは?
専門学校を卒業してすぐは長野市にある技工所に2年くらい勤めて、そのあとは長野市内の歯科医院で10年ほど院内技工をやりました。そのあと開業という流れです。
− 院内技工はどうでしたか?
院内技工は普通の技工所より楽しかったですね。技工所だと、技工所の中で模型を見て作って終わりじゃないですか。その後どうなったのかが分からないですよね。それが、院内技工だと患者さんにどういうふうにセットされるかが分かるし、1年後2年後にどうなっているかも知ることができる。

僕は口の中でどう入るかっていうのが見たい・知りたいから、それを知ることのできる院内技工はめちゃくちゃ楽しかったです。先生とコミュニケーションを取る機会も院内の方が多くなりますので、先生の視点を知る機会もたくさんある。開業しちゃいましたので、そういったことが出来なくなりましたけれども。

開業したのはセラミックの仕事をたくさんやりたかったからです。もちろん、セラミックだけを受注するということはできないので、保険のインレーやブリッジの仕事もたくさんいただきます。院内の頃に比べると、技工物の量が増えているという感覚はあります。

セラミックをやりたいというのは、技工物を天然歯に近づけたいという思いからです。専門学校以来、ずっと歯のことを勉強してきましたが、結局、天然歯よりもいいものって絶対作れない。

天然歯こそ最高なんです。その天然歯に近づきたいという思いが強くて、それに一番近い素材というのはセラミックなんじゃないかと思っています。
写真は嘘をつかないから必ず写真で確認する
院内技工というのはモチベーションがすごく上がるんですよ。技工所の作業室でただ作って送り出すだけではなくて患者さんに実際にセットしたところ、その先までフォローできますから。

開業してしまうとそういう環境がなくなってしまうので、今は先生方にお願いして見に行かせてもらう機会を作るようにしています。気になる技工物はセットのときに見に行って、セット後もやはり気になる場合には患者さんが来るタイミングを予め教えてもらって、お願いして同席させてもらうということもやっています。

単にフォローアップというだけではなく、自分でも悩んだケースが実際どうだったのかという自分の興味関心を満たすという意味も大きいです。

基本的には僕がお願いして見せていただく形ですが、難しいケースについては先生から立会いを頼まれることもあります。中切歯1本だけのケースなど色が難しいものが多いですね。

ただ見るのではなく、写真に撮影することが必要です。というのは、自分の目の記憶だけだと、結局自分の記憶をいいように変えてしまうんですね。どうしても、こんな色がいいなって自分で思ったりしちゃう。でも写真というのは嘘をつきませんから、写真から色を合わせていきます。記憶だけでやると大変なことになってしまいますから。
勉強すればするほど天然歯から遠ざかる感じがする
− 歯科技工士としての強みは?
僕の歯科技工士としての強みは、院内技工を10年間経験したことによって、納品したあとにどんなことが起こるかを技工所の歯科技工士よりも熟知していることがあると思います。

あとは適合ですね。といってもいわゆる「適合」ではなくて、周りの歯と馴染む・調和するということです。いわゆる、フィットするという意味での「適合」ははずしたらダメなところなので、そこは出来ていて当たり前のものなんですよね。それ以外での違いというと、周りの歯といかに調和しているかという点になると思います。

具体的にどうやって調和させるか。色については写真を撮って分析して近づけていきます。形態については、ひたすら合わせるということになりますかねぇ。そこはやはり専門学校からずっとやっている歯型彫刻が生きてくる。だから歯科技工って地味な世界だと思います。

歯って何も知らないで見ると、全部白い塊に見えるじゃないですか。もちろん昔の自分もそういうふうに見えていました。でも、歯型彫刻を長い間やっていると、研究すればするほど天然歯から遠ざかっていくみたいな感じなんですよ。

歯の質感はひとつひとつみんな違っていて、もちろん形も違っている。その違いについての解像度が、経験を積むほどに上がっていくわけです。最初から見えるものじゃなくて、観察や歯型彫刻の積み重ねによって、初めて見えてくる違いなんだと思います。逆にいえば、経験のないうちはその違いには気づくことができない。

だから、今はCADで削り出すようになっていますけど、削り出しても天然歯の形がわかっていないと、白い塊があるだけになってしまうと感じます。歯肉に調和させようと思ったら歯肉に近いところの形態も考えなきゃいけない。

セレックなんかも、60点70点ならいいのかもしれないですが、周りとちゃんと調和させようとすると歯型が分かっている人がちゃんとデザインすることが必要なんだろうなと思いますね。上手い人がデザインすればいいんだろうけれど、慣れていない人・よく分かっていない人が作ると団子みたいな歯が出来上がってしまう。

僕にしか出来ない特別な技術とかって特になくて、むしろ誰にでもできる当たり前のことを徹底的にやるということをモットーにしています。「凡事徹底」っていうじゃないですか。あれです。あとは清掃状態をいつも完璧にしておく。それがすべてじゃないかと感じることも多いです。
BACON DENTAL FACTORYは長野県須坂市南横町に拠点を持つ、セラミック専門の歯科技工所。院内技工を長年経験し、多くの患者さまのセットに関わり数々のセットに立ち会いをしている経験を元に、セットする際にストレスのない技工物を多くのドクターに提供している。製作時と納品時の一工夫でドクターのチェアタイムをなくす高クオリティーの技工物を提供している。
BACONの基本情報
BACON|長野県須坂市南横町
〒382-0097
長野県須坂市南横町1637ツインエースビル3階A号
<沿革>
2019年 BACON DENTAL FACTORY 開業
BACONDENTALFACTORYへのアクセス

技工物種類 対応可否
保険FMC
自費クラウン/ブリッジ
自費インレー・アンレー
CADCAM冠
チタン冠
インプラント(ストローマン)
インプラント(ノーベル)
インプラント(その他)
デンチャー(保険)
デンチャー(自費)
矯正
マウスピース矯正
マウスガード
自費TEK
ラミネートべニア

編集
求人項目概要
募集職種求人情報がありません。
給与/賞与求人情報がありません。
勤務時間求人情報がありません。
勤務地求人情報がありません。
休日求人情報がありません。
福利厚生求人情報がありません。
求人情報の
変更はコチラ(無料)


各ラボの技工料や特徴をご説明させて頂きますので、お気軽にご相談ください!

下記のお問い合わせフォームか、LINE・Instagramでお気軽にお問い合わせください。

当ラボへのお問い合わせはコチラ

    お名前・医院名必須
    メールアドレス必須
    お電話番号必須
    郵便番号必須
    お問い合わせ内容(複数選択可)必須
    お問い合わせ内容
    プライバシーポリシー
    ご入力いただいた個人情報は、プライバシーポリシーの記載に基づいて適切に管理します。ご入力いただいた連絡先宛に、歯科・歯科技工に関する最新情報・お役立ち情報を含むご案内をお送りする場合がありますので予めご了承ください。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    都道府県別の人気ラボ一覧

    <北海道・東北エリアの歯科技工所>
    北海道青森岩手宮城秋田山形福島
    <関東エリアの歯科技工所>
    茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
    <北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
    新潟富山石川福井山梨長野
    <東海エリアの歯科技工所>
    岐阜静岡愛知三重
    <関西エリアの歯科技工所>
    滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
    <中国エリアの歯科技工所>
    鳥取島根岡山広島山口
    <四国エリアの歯科技工所>
    徳島香川愛媛高知
    <九州・沖縄エリアの歯科技工所>
    福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
    鹿児島沖縄

    全国の人気ラボ/歯科技工士

    1. デンタルフェニックス|栃木県下都賀郡

    2. 深沢歯科技工所|山梨県南アルプス市

    3. スマイルクリエイション|東京都立川市

    4. Heart ceramic|宮崎県西都市

    5. セラミック・デンタル上坪|鹿児島県鹿児島市

    6. デンタルスタジオ|大阪府大阪市

    7. ループ 東京事業所|東京都中央区

    8. 医科歯科技研|兵庫県神戸市

    9. メインティース|大分県大分市

    10. 北日本歯科技工所|青森県青森市

    11. DTL株式会社|神奈川県相模原市

    12. シーディーシー|大阪府大阪市

    13. ベアルト|東京都目黒区

    14. 土佐レーニングセンター|高知県高知市

    15. プロジェクトR|岐阜県高山市

    1. 口腔内スキャナー(IOS) 購入前にディーラーに尋ねるべき8つの質問

      2024.04.20

    2. 技工所開くなら何県がおすすめ?

      2024.03.16

    3. 歯科技工士の賃金モデル

      2024.03.16

    4. 就業歯科技工士は3万2942人、歯科技工所は2万841カ所(2022…

      2024.03.06

    5. 【保存版】口腔内スキャナー記事まとめ一覧

      2024.02.28

    公式X (Twitter)

    都道府県別の人気ラボ一覧

    <北海道・東北エリアの歯科技工所>
    北海道青森岩手宮城秋田山形福島
    <関東エリアの歯科技工所>
    茨城栃木群馬埼玉千葉東京神奈川
    <北陸・甲信越エリアの歯科技工所>
    新潟富山石川福井山梨長野
    <東海エリアの歯科技工所>
    岐阜静岡愛知三重
    <関西エリアの歯科技工所>
    滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
    <中国エリアの歯科技工所>
    鳥取島根岡山広島山口
    <四国エリアの歯科技工所>
    徳島香川愛媛高知
    <九州・沖縄エリアの歯科技工所>
    福岡佐賀長崎熊本大分宮崎
    鹿児島沖縄